ni-hao♪


駆け込み寺

先週の話になりますが、かず父が我が家で一泊した翌日、かず父の泊まるホテルまで送り、ついでに寄った『海外在住者の駆け込み寺』・・・上海日本国総領事館へと初駆け込みをして参りました~(^0^)

3時半までの受付時間と聞いていたので、銀行並みの受付時間やな~と足早に3時頃到着。
数年前の反日デモの時には、この総領事館・・・壁にはペンキの跡や庭には投げ込まれた大量のペットボトルで埋め尽くされて、それはそれは見るも無残な姿でしたが、今はすっかりきれいになってます。

ここは1歩入れば日本やろぉ?私一人でも大丈夫さ~♪と一人でズンズン(*'ー'*)(かずは車で待機!)
衛兵のようなお兄ちゃんにパスポートを印籠ごとくかかげて(おおげさやな^^;)いざ入館!
しかしそんな簡単に入館は出来ず、その前にセキュリティチェック。

まずはパスポートを守衛のような人に預けて、顔を確認されてから扉の中に入り、鞄を飛行機に乗る時のようなX線の機械にブィ~ンと通し、私は金属探知機(ピンポ~ン♪と反応するやつ)をくぐって、最後に名前を書いたらようやく入館。ふぅ(@_@)

入館すると日本語の話せるお姉ちゃんがおり、『ご用件は何ですか?』と笑顔で聞いてくるじゃあ~りませんか(゜O゜)
『笑顔』ってのがやっぱり日本総領事館で中国人が働くには必須条件よな~(^v^)となぜかこの対応にすこぶる満足!

さてさて、私のこの駆け込み寺へのご用件はと言うと、パスポートの増補。
d0090300_1731813.jpg

こないだのバリ島旅行時に(まだ旅行記終わってないけど・・・)ビザを1ページ全面に張られてしまった為、残りのページが1ページとなってしまい、さらに上海に戻ってくる時にその最後の1ページにドドォ~ンとはんこを押されてしまったから(>_<)
気の利く人だったら、私が『ここに押して!』と言わんばかりに、そのページを開けて渡すとそこへ押してくれるんやけど、そんなんされるんがめんどくさいイミグレーションのおっさんは適当に押さはるねん゛(`ヘ´#)

で、残りのページが1枚もないと何かあったときに困るやろうと、ようやく増補した訳で。
来年にはまたビザの申請もせなあかんことやし。

本当は今度帰国したときにパスポートセンターへ行こうと思っていたけど、日本では2日かかる事と、我が家からは電車1本でいけるところでもないし、なにせ順番待ちが長い!!
でも上海での増補はすぐにしてもらえるし、料金も日本と変わらん、って言うなら上海でするのがいいやろぉ?
ちなみに上海での増補料金は170元、日本では2500円。今のレートならちよぉ~っと上海のほうが高いかなぁ。
でも、電車代や車の駐車料金のことを考えたらOK牧場Ψ(`∀´)Ψ

申請用紙を書き込んで、窓口のお姉さんに渡してから15分ほどで出来上がり♪
出来上がりを呼ばれる時には、番号ではなく名前で呼ばれるし、なんかアタシ今守られてるって安心感がええわぁ~(≧∇≦)

2000年に10年のパスポートを作ったので、有効期限は2010年。
あと3年弱かぁ~。
『じゃあパスポートの更新も上海でしよ~やぁ~』とかずに言うと『その頃までおるかなぁ?』やと。
私達の将来、3年先も・・・いや!1年先でも分かりませんわ(ToT)
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-10-21 17:19 | 暮らし

<< 上海酒店設備大売場      クタビーチ >>

なんちゃって駐在員妻、えみりんの『快適!?お気楽上海生活』
by shanghai-emilin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
フォロー中のブログ
その他のブログ&リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧