ni-hao♪


<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧



きれいの種を蒔きました♪

昨日の断水、今朝ようやく理由が分かりました。

実は我が家の水道代は隣の工場が払ってくれています。
こちらでは水道代はタダみたいなもので、それくらいならついでに払ってあげると言ってくれたそうなのです。

で、なぜ断水になったかというと、工場内のどこかの水道管から水漏れがあるらしく、夜は無人になる工場なので、彼らの仕事が終わると水道の元栓を締めて帰ってしまい、我が家まで水がこないということで・・・。
今日は隣の工場は残業で、まだ水は出ますが、明かりが消えたということは水もでなくなっているのです。

何故水漏れがあると気づいたのかというと、やけに水道料金が高くなっていて気づいたそうな。
日中はもちろん元栓を開けているので、早く水道管を直したほうがいいんじゃないかと思うんだけど、『修理はするけどいつになるか分からない』と・・・。

じゃあ毎晩私達は水道を使えないじゃない!!!

で、工場の定時の4時半までに私達はお風呂に入り、そしてトイレ用の水をペットボトルに数本確保。食事の後片付けは翌朝。と、かずに提案されたけれど、『そんなぁ~!!!』2.3日ならがまんできるけど、いつ直るかもわからないのに、毎日夕方4時半までにお風呂ってことは2人が入るなら私は3時!?
それが嫌なら、私達が使いたい時間になったら元栓のところまで出て、開けて又閉めに行く。

もちろん後者で決定です。

今日は彼らの残業のお陰で、私達も無事夕食の後片付け、お風呂と歯磨きまでして、寝る準備は万端でありますよ^^。

さてさて、今日から『中国茶の力』の検証を始めてみることに。

『花果茶(かかちゃ)』です。
d0090300_21403726.jpg

これには、りんご・さんざし・オレンジピール・さくらんぼ・バラ、などのドライフルーツと花がたくさん入っており、天然のビタミンがたっぷり(らしい)。

100度のお湯に5分ほど蒸らすのがコツだそうで
d0090300_21432736.jpg

入れた途端にこんな綺麗な色♪

バラの香りが強く、味は甘酸っぱい^^。
お砂糖を少し入れて飲んでもいいらしいですが、そのまま飲んでも苦さが全然ないので大丈夫。

飲み終わった後は残った果実を食べると、美肌効果がさらにUPらしい!
りんご(だと思う)はおいしかったけど、花らしきものは食べないほうがいいかも。

明日から、もう2月。
2月と言えば私の33歳のお誕生日がすぐそこに!
体の中から、外から、女を捨てずに磨いてゆこう♪
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-31 22:08 | 暮らし


山核桃馬拉糕 (くるみ入り蒸しケーキ)

昨晩、お風呂に入り、シャンプーを流し終わったところで・・・
ナント!!・・・お湯が出なくなりまして・・・。水になったというわけではなく、一滴の水も、と言うことです。

まだリンスも体も顔も洗っていなかったけれど、アワアワを流しきったところでというのが、まさに不幸中の幸い。
今朝もまだ出ていなくて、顔も飲み水用のタンクのお湯を使ってタオルで拭き、歯磨きもタンクの水でお口クチュクチュ・・・としようとした時に、ようやく出たというわけでして。

朝から上手く事が運ばない日はやっぱり不運な日。
今日はさらに最悪なことに、夕方6時から断水。
夕食の後片付けも出来ず、まだ昨晩の断水のほうがましだわ~!!

停電などの告知はたまにありますが、断水する時もきちんと告知しろ!!と激・激・激怒!
今は21世紀よ!!!停電や断水なんて日本では何年かに一度あるかないかでしょう!?
でも上海の僻地では、皆さんさほど大したことのない様子で、このような惨事で怒っているのは私達だけみたい・・・。
明日もこの様子だと、上海のホテルへと非難致します。

でも、今日はお昼に『中国風くるみ入り蒸しケーキ』を作り、少し甘いデザートがあったので、お風呂に入れなくとも心休めることができました。

とても簡単に出来るので、作り方を紹介したいと思います。
d0090300_22121623.jpg

*材料*
 小麦粉・・・100g  ベーキングパウダー・・・小さじ1  黒砂糖・・・70g
 サラダ油・・・大さじ1  卵・・・2個  くるみ・・・20g  干しぶどう・・・20g
d0090300_22131799.jpg

ボウルに黒砂糖、卵、サラダ油を入れ、泡だて器でよく混ぜる。ここで頑張って泡立てるとふわふわの蒸しケーキができあがります!合わせてふるった小麦粉とベーキングパウダーを加えて軽く混ぜ合わせる。
d0090300_22154773.jpg

刻んだくるみと干しぶどうを加えて混ぜた後、生地を30分休ませ、
d0090300_221786.jpg

ラップを敷いた型に生地を流し入れ、飾り用の干しぶどうとくるみ(今回は『くこの実』)を表面に散らす。蒸し器に入れて強火で30分。(水がなくならないように注意!)出来上がったら型から外して冷まします。

出来上がり!!
d0090300_22195876.jpg

んんん!?

なんだかいつもと違う出来上がり・・・。
あぁっ!蒸し器のふたに水滴が落ちないようにするふきんをかけ忘れてた!!
水滴が落ちたせいか膨らみも悪く表面がボコボコだぁ・・・。

ということで、『せいろ』をお持ちでない方、ふきんで水滴防止をするのをお忘れなく。
今回はちょっと失敗・・・でも味は『ハオツー♪』ですよ。

お試しあれ^^。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-30 22:47 | 料理


おいしい一週間♪

先週は、私にとってはめずらしく忙しい1週間を過ごしました。

月曜日に義父が来中し、木曜日の義父の帰国までに提出課題を済ませて、帰国したときに投函してもらおうと、お相手しながら空いている時間にせっせとお勉強。
なんとか前日に課題を終了することができました。

かずは先週、私と義父を2人残し、取引先の方に連れて行ってもらった中華料理屋さんが、今までで行った中華で一番おいしかったと、一人ホクホク。
でも、私一人で義父の相手をしていたのを可哀想に思ったらしく、義父の帰国後『家族サービス』と言って『おいしい中華料理屋さん』へと連れて行ってくれました。

義父から、たくさんの救援物資のおかげで、おいしい食材もたっぷり♪
だけど、外で食べるご飯はやっぱり嬉しい^^。
d0090300_19382617.jpg

予約をせずに行ったので、30分くらい空席待ち。
日本人客が多くて、メニューも日本語表示があり、サービスがとてもよいお店でした。
d0090300_1943291.jpg

1杯30元近くもするお茶は、香りがすばらしく、何度お湯を継ぎ足しても香りが消えることなくおいしくいただけます。(これは鉄観音です)

そしてやっぱりこれ!
d0090300_19442273.jpg

小龍包なくして我らの卓は語れない!
大好きなディンタイフンの小龍包よりも、皮が少し厚めですが、スープの量は『ゴックン』とするくらいたっぷり。
でもやっぱりあそこの小龍包の右に出るモノはまだおりません。

と、言っていると翌日『ディンタイフン』の小龍包を口にすることができました♪

かずの幼稚園からの幼馴染のS君が、出張で上海へ来ていたので連れて行ってあげたのです。

彼は会計士さん。
名古屋からシンガポール→タイ→上海。翌々日には天津へ行って帰国となるそうで、このスケジュールで約10日間だって!!
彼はハードスケジュールな上、連日の接待にかなりお疲れの様子でしたが、今回はお酒もなく、気のおける友達との食事が嬉しいと言ってくれて、私達もとっても嬉しかった♪
d0090300_206697.jpg

ここは観光場所の『新天地』。
夜はとってもにぎやかな場所で、外国人がたくさん集まるおしゃれな場所です。
食後のコーヒーを飲みながら、しっかりと話し込んでしまいました。

来週はベルギー・イギリス・南アフリカへ、またハードな出張らしく、世界を股にかけて仕事をする彼に、かずもため息~。
『かずも日本と中国を股にかけるビジネスしてるよ!』と励まされても、『スケールが違う!!』とS君の話をとっても興味深く聞いておりました。

私にも大切な幼馴染がいますが、4歳の頃からのお互いを知っているゾという不思議な優越感(?)みたいなものがあって、会っていなかった時間なんて一瞬で縮まってしまう。
懐かしさを語るとあっという間に時が経ってしまうのですね~。

かずは、本当に懐かしくて楽しい時間を過ごせたって。
かずにとっては大切な友達が、私にとっても大切なお友達になることができて、出会いに感謝です^^。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-28 20:39 | 外食


お供でドライブ

今日はかずが無錫まで配達に行くというので、一緒について行ってきました。

我が家から無錫まで約2時間のドライブ。
帰りに蘇州に住む中国人のお友達カップルと会うことに。
d0090300_19572396.jpg

初めての蘇州でしたが、到着したのが夕方前。
観光はどこへも行けませんでしたが、ホテルのラウンジでお茶をしながらおしゃべりおしゃべり!

彼女は去年の10月に、東京から蘇州へ移り住み、起業家のフィアンセと共に中国のあちらこちらを忙しく飛び回っているのです。

実は彼女はかずの会社の名付け親。
私たちとも10年来のお友達で、中国でのお互いの環境や立場を一番分かり合える、私にとっては誰よりも心の内をさらけ出せる、大切な友であります。

社長の彼は従業員達の忘年会に参加するため、夕食は私達3人で。
お昼ごはんを食べ損ねた私達は、がっつり『ご飯』が食べたかったので、今日は『香港料理』へ。
d0090300_2041868.jpg

大好きな鶏の足!
本当に足そのもので、最初はなかなか食べられなかったのですが、前菜でよく出てくることもあり、今じゃ大好物!かずは『気持ち悪い』と言って食べてくれませんが。
あまり身はありませんが、コラーゲンたっぷりでおいしいのです^^。
こちら、結局私一人でほとんど平らげてしまいました・・・。

食事が終わる頃、彼が忘年会を抜けて来てくれて合流。
レストランの周りにとても大きな池と公園があるというので、食後のお散歩を一緒に♪
d0090300_20183714.jpg

ここは街の整備がとてもされていて、池の周りにはライトアップされた建物が、とても幻想的。
寒空の下、4人でキャッキャと楽しいお散歩楽しめました。

蘇州は上海と違って、少し田舎ですがとっても環境がよく、何年か後には上海から蘇州まで高速電車が通るそうで、そうなると25分で行き来ができるとか。
職場が上海でも、家はのんびりとした環境の蘇州で、と移り住む人も多くなるそうです。
東京で働いていても家は埼玉・千葉・横浜という感覚でしょうね。

私達もすっかり気に入って、季節の良い時期には足を運ぶことになりそう♪

公園での『キャッキャ』と楽しめた理由・・・
d0090300_20244546.jpg

用足し中の子供のお尻をにおう犬・・・。
こんな芸術的な銅像があちらこちらにあるのです。

ロマンチックには終われない蘇州訪問でした~。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-21 23:43 | 外食


お帰り!

先週はずっと天気の悪い日が続き、パソコンを触りに事務所へ行くにも(我が家には電話回線がないため、インターネットは事務所でのみなのです)、雨の中を出掛けねばならないので、ついつい億劫に。

でも、そのお陰もあって、ようやくお勉強中の教材、3冊目を終了することができました。

さて、無事東京出張から戻ったかずから、楽しみにしていたお土産のご紹介を^^。
d0090300_19281470.jpg

一体あなたはどこへ行っていらしたの???

私からは『ロールケーキとかぁ・・・おもちとかぁ・・・』とダラダラと欲しいものを言っていると、それをスパッと跳ね飛ばし『オレが決める!!』と。
その『オレが決めた!』モノは『オレが食べたい物!』でありまして・・・。
どう見ても『東京のお土産』ではありませんね~。

北から申し上げますと『白い恋人』(かずは六花亭よりもこっちが好きなんだそう)、卵かけご飯用卵、東武百貨店のデパ地下で『とんかつ』と『シューマイ』、同じくデパ地下で『ユーハイムのロールケーキ』となりました。

卵なんて上海で買えるでしょう!?と驚かれそうですが、衛生面では信用ならぬ中国。
あまり生卵を食べる習慣のない中国で、半熟卵や卵かけご飯は少々不安で。
カレーに落としたり、とろっとオムレツ!
新鮮な卵があるときにはここぞとばかり食卓に並びますよ^^。

メインはやっぱり久々のおいしいケーキ!
とんかつとシューマイは早速翌日の食卓で。
白い恋人は1日1枚、大事に大事に頂きます♪

かず、謝々^^!
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-20 19:25 | 暮らし


今日は一人で・・・

・・・お留守番なのです^^。

今日、かずは展示会の為東京へ出張。
私は上海の僻地で一人でお留守番。

お正月明けに上海に戻ってきてから、かずは仕事が忙しいようで一日もお休みなし。毎日、朝8時から夜10時まで工場は稼動しております。

今日も工員のみなさんは残業で、私は夕食を済ませた後、一人で明るい事務所へやってきてパソコンに向かっています。

ここ最近晴れ間の見えない上海。
今日も朝から雨で寒い毎日が続きます。

寒い日にはやっぱり暖かいモノ。
d0090300_19174355.jpg

毎日1リットルほどの中国茶をゴクゴク、ゴクゴク。

日本では中国茶と言えば『烏龍茶』ですよね。
でも、こちらではほとんどの人が『緑茶』を飲んでいます。
緑茶といってもお茶の色は緑ではなく少し茶色、お茶っ葉は日本のものよりかなり大きめ。そして平べったい葉っぱです。
d0090300_19221160.jpg

お隣の杭州で有名なのが『龍井茶』(ロンジンチャ)という緑茶がありますが、みなこんな感じのお茶であります。

さぁさぁ、今晩は大好きな『ハリーポッター』のDVDを一人で見まくるゾ~^^。
1年前には上海での一人の夜なんてありえなかったけれど、少々慣れてきた!
でも、明日の晩にはかずは戻ります。やっぱり一人っきりで2晩は無理ですよぉ。

よし!『ハリポタ』と『緑茶』と『海老せんべい』で優雅な夜だ~♪
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-17 19:37 | 暮らし


七草粥(in China)

少し遅れましたが中国式の七草粥を作りました。
d0090300_2114562.jpg

これを食べるのは、本当は旧正月が終わった後なのですが、私達は一応お正月を過ごしたので・・・。

これは白玉の中に胡麻餡が入っています。

中国にも七草粥にあたるような習慣があり、このようなお餅を食べます。
種類は小倉餡・胡麻餡・黄花餡(黄色い餡で食べたことはありません)・肉

いわゆる白玉団子ですね~。
私達はこの胡麻餡が一番好きです。

冷凍なので1年中食べることができます。

こちらでは当日、爆竹や花火を派手に上げ、これを食べる。
近所のスーパーでも売り切れるそうですよ。

お粥のように、あまり胃にやさしい感じはしないんですが・・・。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-13 21:24 | 中国文化


快気祝い

上海に戻って4日目。
日本を荒れたお天気になる前に脱出して、よかったぁ~と思いながらも、寒くて凍るような家の中でさっそく引きこもる毎日。

早く医療事務のお勉強も始めないと~と思うだけで、なかなか始動できません。

今日はかずが『工員の子に夕食を誘われたから』と連絡があり、めずらしいこともあるなぁと思いながら近くのレストランへ。

ただの飲み会かしら?と思っていたら、招待してくれた工員の女の子とご主人がホストとしておもてなしをしてくれて・・・。
d0090300_20591531.jpg

『一体今日の席は何なの?』と一人の工員に聞くと、『快気祝い』だそう。
彼女は去年、会社に来る途中で事故にあって、その全快を祝う会に招待していただいたということなのです。

まずはみんなで乾杯!

ぞくぞくとお料理が運ばれて、
d0090300_20481521.jpg

こちらは初めて見た、小鳥の姿煮・・・
d0090300_205745100.jpg

置くところがなくなったら、上に重ねて・・・
d0090300_2049788.jpg

何品出たか数えられないくらいのお料理の数々。

こういう場には必ずタバコが置かれ、ホストがゲストへ1本ずつタバコを振舞うのが中国のしきたり。
乾杯も嫌と言うほどさせられますが、タバコも嫌と言うほど勧められます。タバコは男性にのみ。

中華料理を食べるときの作法は、決して取り皿を手で持ち上げて料理を取ってはいけません。
汁物以外はテーブルの上がボトボトになろうとも、気にしてはいけないのです。
海老の殻なんかも、手でむきませんよ。
口の中でぐちゃぐちゃと噛み砕いて、お皿の上に『ペッ!』とするのが中国流。

まだまだ中国の作法になれない私達は、いつもキョロキョロと工員達の食べ方を盗み見して、お行儀悪くいただいております^^。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-08 21:06 | 外食


謹賀新年!

新年明けましておめでとうございます!

昨年から始めたこのブログ。
いろんなお友達や家族に見てもらえて、本当に嬉しかったです。
謝々でした!
上海での『引きこもり生活』ではありますが、このブログのお陰で、いろんなことを伝えないと!という使命にもかられて、カメラは肌身離さず、何か特ダネはないか!・・・と。
私の生活にも少し張りが出てきたようで、ブログ様様の存在であります。
今年もいろんな報告ができたらなぁと思っています。

今年もどうぞ宜しくお願い致しますね^^。

まず昨年最後の嬉しかったこと。

それはなんと!
d0090300_1873222.jpg

ファーストクラス初搭乗しちゃいました~^^。
私達がこんな席に座れるなんて夢にも思わなかった。
これもかずが日頃上海で、一生懸命お仕事していただいているお陰です。

ファーストクラスと言っても、実はこれは国内線・・・。
L.A.からの帰りは成田経由。成田から伊丹までの機体は国際線仕様で、千円アップすると、ファーストクラスかビジネスクラスのシートで1時間の空の旅~♪
あっというまでしたが、革張りのソファーのような椅子で、VIP気分を味わえたのでした。

年が明けてお正月。
神戸の実家で弟家族と一緒におせちをいただきました。
我が家のお雑煮は『あんころもち入りお雑煮』
d0090300_188885.jpg

母の里が高松で、高松でも一部の地域で食べられる、国内でもめずらしいお雑煮だそうです。
白味噌に鶏肉・大根・人参&あんころもち♪
甘辛な感じが絶妙^^。
私はこれ以外のお雑煮は、普通のお味噌汁と飲んでいるのと変わらないなぁと思ってしまいます。
もちろんかずは『NO!』
しかし、私は死ぬまでこのお雑煮しか作りません、食べません!

甥っ子へのお年玉に上海で買った『カーズ』のミニカー達をプレゼント。
d0090300_1883573.jpg

しかし、ニセモノだったらしく、私達はカーズを見たことがなかったので、すっかり同じものかと・・・。
もうすぐ3歳の甥っ子にはバレなかったのでOKと致しましょう!

夜はこのまま実家に泊まり、翌日兵庫県の神鍋高原近くのスキー場に3年ぶりのスキーへ。
d0090300_18936.jpg

周りはほとんどボーダーばかり・・・。
スキー客は1割に満たないんじゃないかなぁ。
私達もずっとスキーヤーでしたが、道具も持っていくのも装着するのもボードに比べたら大変だし、今度からはボードへ転向しようと帰りのリフトでぐったりと誓ったのでした。

帰り道で冷えて疲れた体を温めようと、お風呂屋さんへ。
車を降りるともちつき大会が!
d0090300_1892652.jpg

丁度つきあがったところでぜんざいを一杯いただいて、お風呂へ・・・
と中へ入ったとたん救急隊員が女風呂の中へ!
なんだ!と思ったら脱衣所からお風呂へ入るところでおばちゃんが全裸で倒れている!
男性の救急隊員だったので、みんな前を隠して隠して・・・。

無事おばちゃんは運ばれて、ゆっくりお風呂につかることができました~。
お風呂を出ると、またおもちがつきあがったところで、今度は草もちの入ったぜんざいを。
疲れた体には甘い物♪
2杯も食べられて幸せ~^^。

帰り道はすでにUターンラッシュが始まっていて、渋滞。

さぁ!帰ったら山のような洗濯が待っている!

明日はかずの幼馴染が遊びに来てくれます。
急いで片付けしなければぁ~。
[PR]
by shanghai-emilin | 2007-01-02 23:12 | 日本

    

なんちゃって駐在員妻、えみりんの『快適!?お気楽上海生活』
by shanghai-emilin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
フォロー中のブログ
その他のブログ&リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧