ni-hao♪


宜興 日帰り旅行♪

春の話になりますが。。。
ずっと後回しにしていた日帰り旅行のレポをさせていただきます~(≧∀≦)ゞ

茶友Hさんに誘っていただいて、念願の宜興への日帰り旅行に参加することができました。
宜興は紫砂を使った焼き物で有名な所で、今回は私を含めて4人+アテンドしてくださった先生との小旅行。
みんな中国茶を勉強している方々で、目的は1つぅ~o(*≧∇≦)ノ
d0090300_16422890.jpg

ずばり、茶壺を買うε=(。・`ω´・。)フンガ!!





この日は我が家から始発の高速バスで上海へ向かいました。
かずが前日から隣の省まで泊まりの出張だったので、朝3時に起きてまだ暗い中モッピーと大の散歩をしてから、白タクのおばちゃんに高速バスのバス停まで送ってもらって・・・気合だわね(^^;)ゞ

7時45分発の新幹線で無錫まで。
d0090300_16224180.jpg

ワタクシ、上海で初乗車となる新幹線♪
d0090300_16533849.jpg

車内もきれいやし、音も日本の新幹線と一緒ー!!!って感動(*≧m≦*)ウヒャ
上海から無錫まで新幹線の指定席は39元≒585円。
所要時間は約50分です(≧∇≦)ヤスイーハヤイー!!

あっという間に無錫駅へ。
d0090300_1630104.jpg

駅のお土産売り場には、恐ろしい安さの茶器セットがありました。。。
d0090300_16581286.jpg

8元≒120円でこんな茶器セットが買えるなんて(°◇°;)
でも安すぎると品質に問題があるモノもあるので(お湯を入れると体に悪いものが溶け出してくるとか(爆))、私たちには『ワキャキャキャキャ(≧∇≦)安すぎー!!!!!』と、ネタになるものではありましたが(笑)

無錫から宜興までは車で約1時間の道のり。
d0090300_17492384.jpg

茶壺の原料となる紫砂が採掘されているであろう山がたくさんありました。

車内では茶友ならではの話に花が咲いて、とーーーっても濃厚な情報交換の場となりながら、まずは茶壺の作家先生のアトリエへ。
d0090300_1753372.jpg

ご夫婦揃って博物館に作品が展示されているほど有名な方のアトリエなので、この辺だけのチラ見でご勘弁を(。-人-。)
d0090300_1813187.jpg

先生が『こうやって取っ手を作るんやで!』って実演してくださって、私たちにも『ほれ!やってみー!!』となんとも気さくな作家先生(笑)

そして先生自ら淹れてくださった宜興紅茶をいただいて、早速お買い物タイムo(*≧∇≦)ノ
4人でアレだのコレだのとアトリエ内をウロウロ・・・(笑)
ちなみに作家先生の作品はン千元(ン万円)となるので、私には手が出ません(T∇T)
なので、お弟子さん達が作った作品を3点購入しました♪

みんな必死に選んだ茶壷達。
その甲斐あって、大満足のお買い物ができました(人´∀`*)♥
d0090300_181828.gif

ちなみに今回の私の所持金、1000元≒15000円。(多い?少ない??)
もう二度とココへは来れんかも知れへんからー(大げさ(爆))と、気に入ったものがあれば予算内で全部買ってやろうε=(。・`ω´・。)と意気込んでおりました(笑)
って言うてもやっぱり中国価格♪
後にお買い物をした分を入れても予算内でできたこと、先にご報告しておきますヾ(´▽`*)ゝ

さてお次は作家先生ご夫妻も交えてのランチタイム♪
d0090300_2001496.jpg

地元の名物料理がずらりと並ぶ中。。。
d0090300_2023361.jpg

この小鳥の丸煮料理だけは私達には無理でした( ̄Д ̄;)

では次回は焼き窯へと参ります~。
[PR]
by shanghai-emilin | 2009-07-28 21:07 | 宜興

<< 慰労の品♪      出産報告の品♪ >>

なんちゃって駐在員妻、えみりんの『快適!?お気楽上海生活』
by shanghai-emilin
カテゴリ
フォロー中のブログ
その他のブログ&リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧